「インプラントのチェックポイント」の記事一覧

虫歯の原因となる菌

現在のところ、ムシ歯に悩んでいる人、それともかつてムシ歯で悩んでいた人、90%近くもの日本人がこうした虫歯の原因となる菌を、確かに持ち合わせているということを言われています。 数が少ない口腔外科という所は、むし歯、歯槽膿・・・

インプラントはどのくらいもつの

インプラントはどのくらいもつのか気になりますが、本当のことを言うと分かる人はどこにもいません。 インプラント治療はまだ始まって間がないので、充分なデータが得られていないのです。手術を受ける年齢層が高いこともありますが、イ・・・

数々のインプラント治療の問題点について、様々な情報

数々のインプラント治療の問題点について、様々な情報ツールで調べたと思いますが、その情報に、インプラントを埋め込んだ後は、頭部のMRI検査を受けられないという話があったのではないでしょうか。しかし、それは正しくありません。・・・

悩みが尽きない入れ歯と決別するためにインプラントに

悩みが尽きない入れ歯と決別するためにインプラントにしようと決心しても、手術自体が恐ろしくて最初の一歩が踏み出せない、という方もいらっしゃいます。必要以上に恐怖心を持っていると治療全般にわたって余分な反応をしてしまい、危険・・・

歯科治療の中で、インプラントとクラ

歯科治療の中で、インプラントとクラウンの大きな違いは、歯根部が残っているかどうかの違いです。虫歯などで、歯の損傷が激しくても、歯根部を支えとして残すことができれば冠状の義歯としてクラウンをかぶせることが可能です。しかし、・・・

喫煙によって、インプラント治療が影響を受ける可能性は

喫煙によって、インプラント治療が影響を受ける可能性は無視できないものがあります。 インプラント治療が終わるまでには最低でも数ヶ月必要です。埋入手術後、周辺組織が回復して、人工歯根とあごの骨がしっかりつながることが次のステ・・・

失った歯を再生する治療は何種

失った歯を再生する治療は何種類もありますが、インプラント治療の問題点は失敗したとき、やり直しはほとんどあり得ないという点です。 他の入れ歯やブリッジ、クラウンといった義歯と違う点として、人工歯根とあごの骨を結合させてしま・・・

人工歯の中でも、インプラント治療はほ

人工歯の中でも、インプラント治療はほとんど保険が適用されません。 保険が適用されればありがたいのですが、インプラント治療をすすめようとするとブリッジや入れ歯など、保険適用ができる治療と比べて手間がかかるとともに、設備や技・・・

インプラント治療で真っ先に心配するのが

インプラント治療で真っ先に心配するのがどれだけ痛いんだろうかということです。金属の細い棒を歯茎の下の顎の骨に埋め込むわけですから、とんでもない痛みをイメージしがちです。でも実のところ、麻酔が充分に効果を発揮していますので・・・

手術によってインプラントを埋め込んだ後は痛み

手術によってインプラントを埋め込んだ後は痛みが落ち着くまでは、安静に過ごすように努めましょう。日常生活には極端な制限はありませんが、身体に負荷をかけるくらいの運動は避けた方が良いです。 血行が良くなることで、出血がおさま・・・

サブコンテンツ

このページの先頭へ